西洋占星術用語集(J)

astrology_j
  • ジョイ(Joy):
  • 惑星のジョイとは、古典占星学で用いられる7天体(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星)を、12ハウスのそれぞれ1つに対応させた図式のことである。ジョイは、ヘレニズム期や中世の占星術の伝統で用いられていたが、現代占星術では曖昧になってしまっている。
    惑星のジョイは以下の通りである:
    水星は1ハウスでジョイとなる。
    月は3ハウスでジョイとなる。
    金星は5ハウスでジョイとなる。
    火星は6ハウスでジョイとなる。
    太陽は9ハウスでジョイとなる。
    木星は11ハウスでジョイとなる。
    土星は12ハウスでジョイとなる。
    惑星がジョイのハウスに滞在しているときは、「リジョイス」と呼ばれる。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る